北海道マラソンの宿泊ホテル一覧を紹介

北海道マラソンの宿泊ホテルはここがオススメ!

年々人気の高まる北海道マラソン

北海道マラソンは毎年8月末に行われます。

 

エントリーは4月頃から始まります。

 

人気は年々高くなり、参加者がすごい勢いで増えていることはご存知ですか?

 

2016年大会の定員は17000人!

 

2012年大会に初めて10000人を超えてからすごい勢いで参加人数が増えています。

 

北海道マラソンで宿泊するホテルの予約はお早目に!

 

参加人数が増えて困るのが宿泊ホテルの確保です。

 

大会直前までのんびりしているとあっという間にホテルが埋まってしまいます。

 

大会出場が決まったらすぐに宿泊するホテルを確保しましょう!

 

北海道マラソンでおすすめの宿泊ホテルはどこ?

 

北海道マラソンのスタート・ゴールは札幌駅から南に1キロほど離れた大通り公園。

 

ホテルがスタート地点から近いとスタートラインに整列する直前にトイレに行けたり、余裕を持って行動することができます。

 

またゴール地点が近いと、すぐに荷物を取りに行けたり、後泊するならシャワーも浴びれたりします。

 

特に北海道マラソンでは荷物預かりの袋がそこまで大きくないので、ホテルに預ける人がほとんどです。

 

ゴールした後、ホテルに戻るならゴール付近に宿泊するのがベストですよね!

 

北海道マラソンの荷物預かりについて

 

北海道マラソンではスタート前に大通り公園で荷物を預けることが出来ます。

 

ゴール後は預けた荷物はスタート前に預けた場所と同じ場所に置いてあります。

 

先程も説明しましたが、荷物預かりの袋はさほど大きくありません。

 

スーツケースなどはとても入らないです。

 

遠方から行く人はホテルに荷物を預けることを前提にホテルを取ることをオススメします。

 

私の北海道マラソン出場の経験談

 

私は以前北海道マラソンに出場した時にホテルの予約をエントリー後すぐ行わず、スタート地点の近くのホテルを取れませんでした。

 

そんな中押さえたホテルは札幌駅から1駅の北12条駅付近のホテル。

 

スタート地点からは2キロほど離れていて、アップ代わりに走っていけたのでちょうど良かったのですが、スタート地点の周りはトイレが混雑しており、トイレに行くのにかなり時間がかかりました。

 

さらにゴール後はホテルに荷物を預けていたので疲れている中、電車で移動して荷物を受け取ってから、打ち上げ合流のためにまたゴール地点に戻るという無駄な手間がかかってしまいました。

 

私の経験上、早目にスタート・ゴール地点の近くに宿泊するホテルを押さえることをオススメします!

 

オススメの宿泊ホテルは大通駅付近

 

地下鉄・大通駅はスタート・ゴール地点の真下にあります。

 

大通駅付近で宿泊ホテルを押さえれば間違いありません!

 

>> 大通駅付近の宿泊ホテル一覧 <<

 

大通駅付近で宿泊ホテルを取れなかったら・・・

 

大通駅付近で取れなかったら、近場の「すすきの駅」か「札幌駅」付近がおすすめです!

 

>> すすきの駅付近の宿泊ホテル一覧 <<

 

>> 札幌駅付近の宿泊ホテル一覧 <<

 

北海道マラソンでおすすめの「航空券+宿泊ホテル」プラン

 

北海道マラソンは地元の人以外は飛行機を利用する人がほとんどですよね。

 

飛行機を使うなら「航空券+宿泊ホテル」のセットプランが非常にオススメです!

 

航空券と宿泊をセットにすることで費用を抑えることが可能!

 

どうしても北海道マラソンの参加費よりもホテル代や交通費の方が高くついてしまうので、このプランは非常にお得です!

 

航空券+宿泊ホテル


ホーム RSS購読